【2018年12月AdSense】10記事でアドセンス審査に1発合格

ブログ運営

こんにちは、みやこすです。

おかげさまで当ブログも2018年12月23日にGoogle AdSenseに合格することができました!

ありがとうございます!

当初はブログ開設後2ヵ月程度での合格を目標にしていましたが、それよりもだいぶ早い段階で合格できました。

AdSense審査については僕自身も色々なブログで情報を集めていましたが、

情報が入り乱れていて何が正しいのか判断できないのが実情です。

おそらく悩まれている方も多いのではないでしょうか?

新しい情報が少しでも多いほうが良いと思うので、

  • 当ブログがAdSense審査を通過した時のこと
  • AdSense申込みについて気を付けていたこと

をご紹介します。

ブログ環境

当ブログはWordPressにて運営しております。

お名前.comにて独自ドメインを取得し、エックスサーバーを使用。

テーマは無料テーマである『cocoon』を使用しています。



申込から合格までの時間

AdSenseに申請をしたのが2018年12月22日のPM2時半頃。

合格のメールが届いたのが2018年12月23日のAM3時半頃ですから、審査に要した時間は約13時間です。

AdSenseのプログラムポシー

まずは何といっても、AdSenseのプログラムポリシーを確認することです。

中でも気を付けていたのが、

  • コンテンツポリシー
  • 著作権で保護されているコンテンツ

の項目です。

コンテンツポリシーに違反するコンテンツが含まれていないこと

著作権違反にならないこと(引用等のルールを守ること)

AdSense審査にあたり、これらの遵守は必須です。

記事数

申請時の記事数は10記事でした。

ネットではよく「30記事必要」という記事を見かけますが、

一方で最近のSNS上では「10記事未満で合格した」という内容も目にします。

記事数が多いに越したことはないでしょうが、10記事程度でも合格は可能ということですね。

ちなみに、申請時に掲載していた記事はこの10記事です。

【自己紹介】みやこすってどんな人?
愛知県在住、30代既婚。ブログのスキルも知識も経験もない、ただの会社員。みやこすの自己紹介です。
エムグラム診断が当たりすぎている
自己紹介に続き、エムグラム診断によってみやこすのことをもっと詳しくご紹介します。
今副業を始める理由~配偶者手当の廃止と働き方改革~
なぜ今副業を始める必要があるのか?みやこすが副業を始める理由をお話しします。
あなたの会社は副業禁止?知っておくべき就業規則
副業をする上で、勤務先の就業規則はとても気になりますよね?就業規則とはなんなのか?破るとどうなるのか?を記事にしました。
早わかり副業9選!副業ってどんな種類があるの?
副業って何があるの?何をすればいいの?という疑問を持っている方へ!9種類の副業をご案内します。自分に合った副業を見つけましょう。
ブログ運営のメリットとデメリット!
副業としてのブログのメリット・デメリットについての説明です。
ブログってほんとに稼げる?
ブログに興味はあるけど、ほんとに稼げるの?続けられるの?という疑問。
ブログ初心者の目標設定【素人がどうやって稼ぐか?】
ブログを始めたはのはいいけど、まずは何を目標にすればいいの?モチベーションを維持できる、達成可能な目標を設定しましょう。
【もう悩まない】筋トレするなら自宅?ジム?
トレーニングを始めたいけど自宅でするか?ジムでするか?自分にぴったりな方法はどれ?
【USUM】ポケモンバトルで役立つ計算まとめ【ステータス・HP調整・火力・耐久・ダメージ】
ポケモンバトルで役立つ計算式をまとめました!どれも覚えておくと便利です。

申請から合格までは、新しい記事の投稿はしておりません。

スポンサーリンク

運営期間

独自ドメイン取得、レンタルサーバー登録、Wordpressインストールを行ったのが2018年11月15日。

記事の初投稿は2018年12月3日なので、初投稿から20日目での申請でした。

運営期間についても、「1~2ヵ月程度は必要」という記事を見かけますが、それよりも短い期間で合格することができました。

文字数

これも500文字以上、1,000文字以上、1,500文字以上といった様々な情報があります。

当ブログの申請時の記事では、

一番少ない文字数 1,738文字
一番多い文字数 3,147文字
平均文字数 2,156文字

という数字になっていました。

カテゴリー数

申請時のカテゴリー数は、雑記、副業、ブログ運営、トレーニング、ポケモンの5つです。

それぞれの記事数は、

雑記 2
副業 4
ブログ運営 2
トレーニング 1
ポケモン 1

という内訳になっていました。

AdSenseの審査基準の一つに「関連性の高いコンテンツ」というのがありますが、正直これが今一つよくわかりません。

ブログタイトルとの関連性なのかそれぞれの記事の関連性なのか…

どちらにせよ、ある程度カテゴリーは纏めておいたほうが良いものと思われます。

プライバシーポリシー

プライバシーポリシーは作っておいて間違いはないです。

当ブログのプライバシーポリシーはこちら

迷ったのは

AdSense合格前に、「当サイトに掲載されている広告について」の項目に名前を入れるべきか否か

だったんですが、結局AdSenseの名前を入れた状態で申請しました

また、「プライバシーポリシーは画像にしたほうが良い」という情報もありますが、当ブログではテキストにて掲載しております。

お問合せフォーム

これも必須という情報があるので作成

プラグイン『Contact Form 7』を使用しました。

サイトマップ

XMLサイトマップ、HTMLサイトマップ共にありでした。

XMLサイトマップは『XML-Sitemap』

HTMLサイトマップは『PS Auto Sitemap』

のプラグインを使用して作成しました。

プロフィール

固定ページでプロフィールは作成しておりません。

一番最初に投稿した自己紹介記事をプロフィールとして使用しています。

画像

「画像はないほうが良い」という情報がありますが、当ブログではアイキャッチ画像、記事内の画像共に使用していました。

画像は主にフリー画像サイト『pixabay』のものを使用。クレジット表記もしておりません。

アイキャッチ画像については『Canva』で文字を入れる等の加工を行い、記事内画像については無加工で掲載しています。

また、『BULK RESIZE PHOTOS』にて画像サイズの圧縮を行っていました。

1つだけ、『エムグラム』のホームページからのスクリーンショットを掲載していましたが、出展元を表記していたからか問題にはなりませんでした。

リンク

内部リンク、外部リンク共にありです。

外部リンクを貼ったほうが記事の信憑性も高まるので、リンクについては問題ないと判断しています。

ですが、「リンク先もブログのコンテンツとして見られる」ようなので、リンク先の内容も注意して確認しておきましょう。

引用

引用もありです。

WordPressの引用タグを使用し、引用元の記載もしています。

また、記事に対し引用部分が多くなりすぎないように注意しました。

他の広告

AdSense以外の広告は貼っておりませんでした。

「もしもアフィリエイト」、「A8.net」に登録はしていましたが、実際に広告は使用していません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

僕自身、他の方が短い運営期間少ない記事数で合格されているのを見て、

「僕も申請してみようかな」と思ったのがきっかけです。

ネット上で書かれている「審査が厳しい」という状況から、多少は基準が緩くなっているのかもしれません。

少しでもAdSense審査の参考になれば幸いです。

コメント