ブログ運営

ブログで稼げる仕組みはコレ!

更新日:

こんにちは、みやこすです。

 

さて、副業のためにブログを始めようという方の中には、

どうやってブログを書いてお金を稼ぐの?

という疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

今回はブログでの収益獲得方法の中でも、

  • アフィリエイト
  • AdSense

の2つについてご紹介していきます。

アフィリエイトとは

アフィリエイトは

ブログに商品の広告を掲載し、その広告を通して読者が商品を購入すると報酬が得られる

というものです。

アフィリエイト

本来の意味は「提携すること」です。パソコンの世界では、主にウェブサイトの作者と通販サイトとの「提携」を指します。ウェブサイトの作者が自分のページで商品を紹介し、それを読んだ人が通販サイトでその商品を購入したら、一定額の謝礼がウェブサイトの作者に支払われるというものです。ウェブサイトの作者は商品を紹介する際、特別なアドレスへのリンクを張っておきます。このアドレスは誰のページから購入しに来たかが通販サイトにわかるようになっており、謝礼を正確に支払えるのです。仕組み上、自分のページ経由で購入してもらわないと、作者は謝礼が受け取れません。
引用元:コトバンク
多くの場合、ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録し、ASPを通して広告を掲載するという方法になります。

アフィリエイトの仕組み

 

  1. 広告主はASPに対し広告費を支払います。
  2. ブログ運営者はASPに登録。自身のブログの内容に合った広告を選び、ブログに掲載します。
  3. 読者はブログに掲載されている広告を閲覧し、それを通して商品を購入します。
  4. 広告主は代金を受け取り、商品を読者へ提供します。
  5. ブログ運営者は商品成約の報酬を得ます。

これがアフィリエイトにより収益を得る仕組みです。

ASPの種類

広告の提供を行っているASPには、多くの企業があります。

  • A.8net
  • バリューコマース
  • もしもアフィリエイト
  • Amazonアソシエイト
  • 楽天アフィリエイト

等が有名どころですね。

 

もちろんこれ以外にも数多くあります。

それぞれ掲載可能な広告が異なっていたりするので、自分に合ったASPを選択しましょう!

AdSenseとは

AdSenseとは、Googleがサービスを提供している「GoogleAdSense」のことを言います。

 

アフィリエイトとの大きな違いは、

読者が商品・サービスを購入しなくても、クリックだけで収益が発生する

というところです。

AdSenseの仕組み

大きな流れはアフィリエイトと同様ですが、AdSenseに関しては広告のクリックのみで収益が発生します。

アフィリエイトに比べると、ハードルがぐっと下がりますよね!

なのでブログ初心者はまずこのAdSenseへの登録を目標にすると良いです。

僕が最初に収益を得たのも、このAdSenseによるものでした。

登録には審査がありますので、僕がAdSenseに合格した時の記事を参考にしていただけると幸いです!

【2018年12月AdSense】10記事でアドセンス審査に1発合格

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。   おかげさまで当ブログも2018年12月23日にGoogle AdSenseに合格することができました! ありがとうございます! &nbs ...

続きを見る

まとめ

ブログで収益を得る方法について

アフィリエイト

AdSense

の2種類をご紹介しました。

 

これからブログを始める方は、まずAdSenseの合格を目標にしてみてはいかがでしょうか?

もちろんアフィリエイトとAdSenseの併用もおススメです!

ブログを始めるならWordPress(ワードプレス)!知識がなくても簡単!

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。   自分もブログを始めてみたい!でも… ブログなんて書いたことがない WEBデザインの知識とか必要なんでしょ? HTML?CSS?…なんのこ ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

みやこす

30代既婚。現役銀行員。 ブログ運営の経験なし、知識なし、スキルなし。 趣味はポケモンと筋トレと歌うこと。 こんな僕がブログで稼げるのか実践中。

-ブログ運営
-, ,

Copyright© みやこすのブログ~社畜でもネット副業で稼げるの?~ , 2019 All Rights Reserved.