ブログ運営

最安はいくら!?価格の安いトップレベルドメイン(TLD)!

更新日:

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。

 

前回の記事では、価格の高いトップレベルドメイン(TLD)についてご案内しました。

最高は〇〇万円!?価格の高いトップレベルドメイン(TLD)!

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。   「.com」「.jp」等、トップレベルドメイン(TLD)には様々な種類があります。 そして、登録費用・更新費用はTLDによって異なります ...

続きを見る

 

高額なものになると、なかなか手が出せないほどの金額になりますね。

 

ではその逆、安いトップレベルドメイン(TLD)は一体いくらで使用できるのでしょうか?

(価格の情報は、2019年2月11日現在のお名前.comの情報をもとにしております。

登録費用部門

ドメインの費用には「登録費用」と「更新費用」があります。

 

まずは「登録費用」からのご紹介です!

200~399円

.cloud

  • 登録費用 399円
  • 更新費用 1,480円

.cloudは2017年に誕生したTLDです。

 

最近はクラウドサービスも活発化していますから、そういった情報を提供するサイトには持ってこいですね。

100~199円

.world

  • 登録費用 199円
  • 更新費用 3,980円

.worldは2015年に誕生したTLDです。

 

「世界」の名を持ったドメインなので、グローバルな情報、旅行情報の発信に適しています。

.shop

  • 登録費用 199円
  • 更新費用 3,980円

.shopは2016年に誕生したTLDです。

 

「お店、ショップ」という名前なので、ネット販売を目的としたサイトに使うのが良いでしょう。

非常に幅広く利用できますね。

.tech

  • 登録費用 199円
  • 更新費用 4,980円

.techは2015年に誕生したTLDです。

 

「科学技術、テクノロジー」についての情報を発信するサイトに使ってみてはいかがでしょうか。

50~99円

ここからはいよいよ100円を下回ります。

.fun

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 4,980円

.funは2017年に誕生したTLDです。

 

「楽しみ・喜び・遊び」という非常にポジティブなイメージであり、これを使っているサイトにも好印象を持てそうです。

.website

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 2,980円

.websiteは2014年に誕生したTLDです。

 

ウェブサイトという非常に幅広い名前ですが、そのためどんなサイトを運営するのにも利用できます。

非常に使い勝手の良さそうなTLDですね。

.space

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 2,980円

.spaceは2014年に誕生したTLDです。

 

「空間・宇宙」に関するサイト向けでしょうか。

個人的にはとてもカッコいいドメインだと思うので、サイトの内容に関係がなくても使ってみたくなります…。

.top

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 2,480円

.topは2015年に誕生したTLDです。

 

常に上を目指し続ける、向上心を持った方は是非利用してみてください。

.club

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 1,980円

.clubは2014年に誕生したTLDです。

 

団体・サークル等の「クラブ」のホームページなどには使えそうですが、あまりブログ向けではないかも?

.online

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 4,980円

.onlineは2015年に誕生したTLDです。

 

「オンライン」というと非常に幅が広く、どんなジャンルでも利用することができそうです。

.tokyo

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 920円

.tokyoは2014年に誕生したTLDです。

 

いわゆる「ご当地ドメイン」というものでしょうか。

 

汎用性が高い割に登録費用、更新費用ともにお値打ちなTLDになっています。

 

ちなみに「東京」という名前ですが、gTLD(分野別トップレベルドメイン)のためお住まいに関係なく利用することができます。

.icu

  • 登録費用 89円
  • 更新費用 1,280円

.icuは2018年に誕生したTLDです。

 

「ICU」と「I See You」を掛けているとも言われていますね。

「ICU」だと「集中治療室」になるので、医療関係のサイト運営に使えそうです。

10円~49円

ここからは50円未満の格安ドメインです。

.site

  • 登録費用 30円
  • 更新費用 3,980円

,siteは2015年に誕生したTLDです。

ドメインの種類は検索順位に影響する?上位表示されているドメインはこれ!

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。   これからブログを始めるためにドメインを取得しようと考えている 既にブログを始めているけど、もう1つドメインを取得したい という方、いらっ ...

続きを見る

 

こちらの記事でもご紹介しましたが、Google検索で上位表示されている実績もあるおススメドメインです。

それでいて登録費用は30円という安さですから、初期費用を抑えたい方にはピッタリですね。

10円未満

とうとう10円未満に。一桁円で登録できるドメイン2種類です!

.xyz

  • 登録費用 4円
  • 更新費用 1,480円

.xyzは2014年に誕生したTLDです。

 

xyz、つまりもう後がないという名前のTLD。

 

とてもカッコいいと思うのは僕だけ?

.work

  • 登録費用 1円
  • 更新費用 990円

登録費用最安値は「.work」でした!

 

.workは2015年に誕生したTLDです。

「仕事・作品」という意味であり、就職・転職・副業等のサイトに使えそうですね!

更新費用部門

続いて、「更新費用」のご紹介です。

 

サイトを長く続ければ続けるほど、更新費用が重要になります!

1,000円未満

更新費用は900円台が最安値となっています。

.work

  • 登録費用 1円
  • 更新費用 990円

登録費用最安値の「.work」がこちらでも登場。

 

コストを掛けずに利用できるドメインです!

.okinawa

  • 登録費用 990円
  • 更新費用 990円

.okinawaは2014年に誕生したTLDです。

 

「沖縄」のご当地ドメインですね。

.ryukyu

  • 登録費用 990円
  • 更新費用 990円

.ryukyuは2014年に誕生したTLDです。

 

「.okinawa」とどちらを使用しても可!

個人的には「琉球」の方が歴史を感じて好きです。

 

そして「.okinawa」と「.ryukyu」は、他のご当地ドメインよりも若干高めの価格設定になっています。

.nagoya

  • 登録費用 920円
  • 更新費用 920円

.nagoyaは2014年に誕生したTLDです。

 

「名古屋」のご当地ドメインですね。

.yokohama

  • 登録費用 920円
  • 更新費用 920円

.yokohamaは2014年に誕生したTLDです。

 

「横浜」のご当地ドメインですね。

.tokyo

  • 登録費用 99円
  • 更新費用 920円

.tokyoも登録費用に続いての登場です。

 

更新費用もさることながら、登録費用も99円と「ご当地ドメイン」の中では最も安価に設定されていますね。

まとめ 安いのは「.work」か「ご当地ドメイン」

登録費用が最も安いのは「.work」で価格は1円でした。

「.work」は更新費用も990円と安めに設定されています。

 

更新費用では、所謂「ご当地ドメイン」の価格が安いことがわかりました。

「ご当地ドメイン」は登録費用もそこまで高くはないので、その地域にお住いの方であれば愛着を持てて良いのではないでしょうか。

しかしまだまだ「ご当地」の地域が少ないので、これからどんどん増えていくことを期待します!

【初心者でも簡単】お名前.comで独自ドメインを取得しよう

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。   僕はWordPressでのブログ運営をおススメしているのですが、 そこで必要になるのが独自ドメインです。   今回は、「お名前 ...

続きを見る



  • この記事を書いた人

みやこす

30代既婚。現役銀行員。 ブログ運営の経験なし、知識なし、スキルなし。 趣味はポケモンと筋トレと歌うこと。 こんな僕がブログで稼げるのか実践中。

-ブログ運営
-

Copyright© みやこすのブログ~社畜でもネット副業で稼げるの?~ , 2019 All Rights Reserved.