ポケモン

【ポケモンUSUM】ねこのてメガネニャオニクス育成論【特殊アタッカー】

更新日:

こんにちは、みやこす(@miyacos6)です。

 

さて、今回は僕の趣味であるポケモンの記事。

 

「ねこのて」を使った、特殊アタッカー型ニャオニクス君をご紹介します!

今回紹介する型であれば、コケコにもグロスにもランドにもゲンガーにもフェローチェにも勝てます!(毎回勝てるとは言っていない。ものすごく運に左右されます。)

悪タイプとテテフは消えて、どうぞ。

ニャオニクスとは

・種族値

H74 A48 B76 C83 D81 S104

 

・タイプ

単エスパー

 

・特性

するどいめ、すりぬけ、いたずらごころ(隠れ特性オスのみ)かちき(隠れ特性メスのみ)

 

オスとメスで特性が違う珍しいポケモン。今回紹介するのはオスのニャオニクスです。

フリー対戦ではこのニャオニクスを長らく愛用しています!

特性いたずらごころが目を引きますが、その他の能力は至って普通。

コンセプト

優秀な特性である「いたずらごころ」によるサポートタイプが多いニャオニクスですが、今回は特殊アタッカーとしての育成論になります。

「いたずらごころ」による優先度+1の「ねこのて」で、高火力技をぶっ放したらそこそこ強いんじゃないか?

なんてよくわからないことを考えたのがそもそもの始まりです。

 

高火力の先制技でまず思い浮かぶのは、バレパンマンことハッサムですね。

ハッサムのバレパン(バレットパンチ)は

「技の威力40×タイプ一致補正1.5×テクニャン補正1.5=90

で、威力90、優先度+1の先制技になります。

 

あとはマッスグマのしんそくなんかがありますが

「技の威力80×タイプ一致補正1.5=120

威力120、優先度+2の先制技になります。

はらだいこマッスグマの脅威がよくわかりますね。

 

しかし、ニャオニクスならば優先度+1でさらなる高火力を叩き出すことができます!

撃ち逃げ前提であれば威力210。威力150なら連発も可能です。(連続で出るとは限らない)

それでは、このニャオニクスの詳細について紹介していきます。

性格・努力値

・性格

ひかえめ一択です。Cの種族値が83と心許ないので、少しでも火力を上げたい。

優先度+1のねこのてがメインなので、Sはあまり重要視していません。

 

・努力値

H252 C252 S4

【理想個体実数値】181-×-96-148-101-125

 

火力を上げるためにC全振り。耐久を上げて攻撃回数を増やすためにH全振り。残りはご自由に。

僕は優先度+1の対決になった場合、ねこのてが使えない場合に備えてSへ振っています。

持ち物

・こだわりメガネ

これで確定。

 

C83では特化であっても火力が心許ないので、メガネを持たせることで底上げを図ります。

この型の特徴なんですが、メガネを持っていてもなんと最大で8種類の技を撃ち分けることが可能なのです!(自由には出せるとは言っていない。)

ただあまり多くても運の要素が大きくなるだけなので、技の数はある程度絞ったほうが良いですね。

技構成

・確定技

ねこのて…この型のコンセプトであり、アイデンティティ。外せません。

 

・選択技(攻撃)

10万ボルト…ギャラドス、ゲッコウガに刺さります。リザY、テッカグヤ等にも。

シグナルビーム…苦手な悪タイプへの打点。

サイコショック…特殊受け対策に。

シャドーボール…苦手なゴーストタイプへの打点。

 

・選択技(補助)

トリック…メガネトリック。耐久型対策に。

 

ねこのて以外はお好みでどうぞ。むしろ重要なのはドーブルの技構成。

僕は「ねこのて、10万ボルト、シグナルビーム、トリック」で使っています。

上手くハマるとこんな感じに。

レパルダスじゃダメなの?

レパルダスでもいいです。むしろその方が火力が高いです。

・レパルダス …H64 A88 B50 C88 D50 S106

・ニャオニクス…H74 A48 B76 C83 D81 S104

 

でも耐久力はニャオニクスのほうが上。Hに努力値を252振るので、不一致弱点程度なら意外と耐えてくれたりします。

耐えられればもう一度ねこのてを使える可能性が高いので、僕はニャオニクスを使っています。

 

あと可愛い。これは重要。

相棒・ドーブル

この型には必要不可欠なポケモン。専用技「スケッチ」によって、ほぼ全ての技をコピーして使いこなす画伯です。この型に限らず、ねこのてを使う場合にはよく採用されます。

このポケモンが覚えている技を、優先度+1のねこのてで発動させようというのがこの型の狙い。技候補が非常に多彩なので、構成を考えるのも楽しいです。

 

僕が相棒ドーブル君に覚えさせている技はこの4つ。

 

フォトンゲイザー

エスパー・威力100・命中100。ネクロズマさんの専用技。

タイプ一致で威力150のメインウェポンです。

「特性貫通もおいしいな」なんて思いもあったんですが、実はねこのてでフォトンゲイザーを使ってもばけのかわ等の特性を貫通しないことが判明しました。

詳細については、今後別の記事で書こうかなと思っています。サイコブレイクにしたほうが良いか…?

 

あおいほのお

ほのお・威力130・命中85。20%の確率でやけどの追加効果。

レシラム専用技。エスパーが入らない鋼タイプへの打点。威力は高いですが、命中はお察し。

 

こんげんのはどう

みず・威力110・命中85。カイオーガ専用技。

ハイドロポンプよりも命中が5高いだけです。通りの良い水タイプの技をと思い採用しましたが、正直あまりなくても良いかも。命中もアレだし変えようかと思っていたり。

でもこれがないとヒードランで詰みます。

 

ばくおんぱ

ノーマル・威力140・命中100。みがわり貫通。

高威力ですが、ゴーストに効果なしなのがつらい。

 

【その他の技候補】

サイコブースト

エスパー・威力140・命中90。タイプ一致で威力210。

100%の確率で自分のC2段階ダウン。撃ち逃げ前提です。デオキシス専用技。

 

サイコブレイク

エスパー・威力100・命中100。タイプ一致威力150。

相手の「ぼうぎょ」でダメージ計算。特殊受け対策にもなります。ミュウツー専用技。

 

かえんだん

炎・威力100・命中100。30%の確率でやけど。

「あおいほのお」よりも威力は低いが命中安定。ビクティニ専用技。

 

ほのおのまい

炎・威力80・命中100。50%の確率で自分のC1段階上昇。

ウルガモス専用技。威力は控えめですが、Cを上げつつ戦えるのは魅力ですね。

 

シードフレア

草・威力120・命中85。40%の確率で相手のD2段階ダウン。

草4倍弱点勢の対策にも。シェイミ専用技。

 

スチームバースト

水・威力110・命中95。30%でやけどの追加効果。

ボルケニオン専用技。「こんげんのはどう」の上位互換ですね。

なんでこっちを使わないかって?それはボルケニオンを持っていないからです。

 

うたかたのアリア

水・威力90・命中100。みがわり貫通。

ばくおんぱではなくこちらでも可。ただし威力は控えめ。アシレーヌ専用技。

 

デスウイング

飛行・威力80・命中100。与えたダメージの3/4を回復。

イベルタル専用技。

 

専用技はやはり強いものが多いですね。これ以外の技も、もちろん選び放題です。

残り一体の選出

そもそも「ねこのて」の効果ですが、

味方の控えポケモンが覚えている技(シングルバトルであれば、ニャオニクス以外の2体が覚えている技)の中から1つを選び使用する

というものです。

 

そして、これには選ばれる技と選ばれない技が存在します。

なので、上記のドーブルの技をねこのてで確実に使用するならば、残り1体はねこのてで選ばれない技構成にする必要があります。

ねこのてで選ばれない技はいくつかあるのですが、癖の強い技が多いのが難点です。

 

そんな中で、僕がおすすめする残り1体のポケモンはこちら。

 

メタモンです。

 

みなさんご存じ、厳選において非常にお世話になっているポケモンですが、メタモンの技「へんしん」はねこのてで選ばれない技の1つです。

技構成を気にせず、臨機応変に戦うことができる。なので僕はメタモンを使っています。持ち物はスカーフ。

 

「ニャオニクス」、「ドーブル」、「メタモン」のパーティですね。3体のうち2体が拘っている…。ドーブルの主な役割はクッション

もちろん、メタモンではなく他のポケモンを選んでも大丈夫です。その際は技構成に気をつけないといけませんね!

ダメージ計算

【与ダメージ】

・フォトンゲイザー

H4カプ・コケコ…132~156(90.4~106.8%

H4メガボーマンダ…114~135(66.6~78.9%)

H4メガゲンガー…218~258(160.2~189.7%

H4ミミッキュ…102~120(77.8~91.6%)

H4メガバシャーモ…252~296(161.5%~189.7%

H4ボルトロス(霊獣)…126~148(81.2~95.4%)

H4アーゴヨン…270~320(181.2~214.7%

H4メガルカリオ…139~165(95.2~113.0%

D特化ドヒドイデ…116~140(73.8~89.1%)

H4フェローチェ…440~518(299.3~352.3%

D特化モロバレル…174~206(78.7~93.2%)

H252メガフシギバナ…180~212(96.2~113.3%

 

・あおいほのお

H252メガメタグロス…168~198(89.8~105.8%

H252ギルガルド(シールドフォルム)…128~152(76.6~91.0%)

H252メガハッサム…360~428(203.3~241.8%

D特化ナットレイ…240~284(132.5~156.9%

H252ジャローダ…190~224(104.3~123.0%

 

・こんげんのはどう

H252ランドロス(霊獣)…184~218(93.8~111.2%

D特化カバルドン…136~162(63.2~75.3)

H252ウルガモス…146~174(76.0~90.6%)

D特化グライオン…134~158(73.6~86.8%)

D特化ヒードラン…108~128(54.5~64.6%)

 

ちなみにここまで「ねこのて」を使うので、すべて優先度+1です。


・10万ボルト

H4ゲッコウガ(水タイプ時)…166~196(112.1~132.4%

H252ギャラドス…252~300(124.7%~148.5%

H252メガギャラドス…102~120(50.4~59.4%)

D特化テッカグヤ…90~108(44.1~52.9%)

H252アシレーヌ…112~132(59.8~70.5%)

H252オニシズクモ…100~118(57.1~67.4%)

 

・シグナルビーム

H4ゲッコウガ(悪タイプ時)…138~164(93.2~110.8%

H252メガバンギラス(砂嵐時)…60~72(28.9~34.7%)

H252メガギャラドス…84~100(41.5~49.5%)

D特化サザンドラ…80~96(40.2~48.2%)

 

【被ダメージ】

C特化ゲッコウガ・あくのはどう…152~182(83.9~100.5%

A特化メガギャラドス・かみくだく…216~254(119.3~140.3%

A特化ミミッキュ・シャドークロー…132~156(72.9~86.1%)

A特化ランドロス(霊獣)・はたきおとす…166~196(91.7~108.2%

C特化メガリザードンY・大文字(晴れ)…214~253(118.2~139.7%

C特化ギルガルド・シャドーボール…200~236(110.4~130.3%

C特化カプ・コケコ・10万ボルト(エレキフィールド)…121~144(66.8~79.5%)

C特化ゲッコウガのあくのはどう【火力指数20,400×2(弱点)=40,800】が大体耐えられるかどうかの目安ですね。

まとめ

ねこのて特殊アタッカーニャオニクス、いかがでしたでしょうか?

あくまでもネタの域を出ませんが、使っていてなかなか楽しいポケモンですよ!

相手の意表を突けるので、強ポケ相手でもそこそこ戦うことが出来たりします。

ちなみに一番相手にしたくないのは、悪タイプではなくテテフです。悪タイプであればそのポケモンを突破出来ればまだ可能性はありますが、サイコフィールドを張られてしまったらもうどうにもなりませんからね…。

ニャオニクス、ドーブル、メタモン以外の3体ですが、悪タイプやテテフに強く出られるポケモンを選ぶといいです。選出を縛るためですね。

ポケモンバトルでみなさんに会えることを楽しみにしています!

  • この記事を書いた人

みやこす

30代既婚。現役銀行員。 ブログ運営の経験なし、知識なし、スキルなし。 趣味はポケモンと筋トレと歌うこと。 こんな僕がブログで稼げるのか実践中。

-ポケモン
-,

Copyright© みやこすのブログ~社畜でもネット副業で稼げるの?~ , 2019 All Rights Reserved.