副業ブロガーはいつ記事を書いているの?

ブログ運営

こんにちは、みやこすです。

 

副業でブログを始めてみたい。でも、

  • 仕事をしながら、空いた時間でブログを書くって大変そう
  • いつブログを書けばいいの?

そう思っている方も結構いらっしゃるのではないでしょうか?

 

確かに仕事をしながらブログを書き続けるのには不安がありますよね。

僕もブログを始める前はそう思っていました。

しかし始めてみると、意外と続けられるものです。

今回は、実際に会社員として仕事をしながらブログを書いている僕の時間の使い方をご紹介します!

1日のタイムスケジュール

平日

24時間サークルメーカー

 

平日は主にこのようなタイムスケジュールで動いています。

 

朝は6時半頃に起床。

仕事を終え、家に帰って来るのが夜8時半頃です。

それから食事、入浴をして、ブログに取り掛かれるのは大体夜10時以降になりますね。

その後0~1時頃、遅いと1時半頃までPCに向かっています。

休日

こちらは休日のタイムスケジュール。

とある土曜日を想定しています。

 

朝は平日よりも少し遅めに起床。

それからゴミ出し、食器洗い、洗濯などを済ませ、昼は趣味の筋トレのためジムへ。

それ以降の時間はほぼブログに費やしていますね。

記事執筆

平日の昼間は仕事をしているので、記事を書くことができるのは必然的に平日夜、もしくは休日になります。

平日夜

早ければ夜10時ごろからPCに向かい、ブログに触れるようにしています。

 

と言っても毎日記事を書いているだけではなく、

  • デザインを変えてみる
  • ASPのサイトを確認する
  • ブログの構成を考える
  • キーワードを調べる

といったことも行っているため、正直時間に余裕はないです。

 

毎日必ず10時に始められるというわけでもないので、平日も毎日1記事書くのはなかなか難しいですね。

毎日更新されている方は、ほんと尊敬します。

 

できる限り更新頻度は高い方が良いですが、

無理をせず「自分のペースで継続していくこと」が大切です。

 

毎日でも記事を投稿していくには、「記事を書くスピード」を上げていく必要もありますね。

休日

普段仕事をしている会社員にとっては、休日がブログ運営の勝負どころです。

 

僕の場合は休日家にいることが多いので、午後からはほぼPCに向かうようにしています。

平日にはなかなか記事を書けなかったりするので、休日の間に何記事か書き溜めておくと良いですね!

 

「みやこすのブログ」では2日に1記事の投稿を原則としているのですが、

  • 休日に3~4記事程書き溜める
  • 平日は、休日に書いた記事を見直し修正して投稿

このようなサイクルで投稿するようにしております。

こうしておけば平日の夜には記事を少し修正するだけで良いので、短時間で投稿することができますね。

 

しかし、「休日に予定が入っていて記事が書けない」状況に陥ると、とても辛いんです…。

休日に予定が入ることが分かっている場合は、あらかじめ記事を多めに用意しておくよう心がけています。

情報収集はスキマ時間で

ブログの記事を書くためには、そのテーマの情報を調べることも必要です。

しかし家にいるときに調べ物をしていては、肝心の記事を書く時間が少なくなってしまいます。

 

そこで重要なのが、「スキマ時間を有効に使う」ことです。

 

僕の場合であれば、上記タイムスケジュールの内

  • 通勤時間(電車通勤)
  • 食事の時間(特に会社での昼食)

の時間にスマホで情報を仕入れるようにしています。

 

もちろん、そのためにはどのような記事を書くかをあらかじめ決めておく必要がありますね。

まとめ

いかがでしょうか。

仕事をしていると、平日はなかなか時間がないのが現状です。

 

【休日】

  • 記事を投稿
  • 記事を書き溜める

【平日】

  • 記事を修正して投稿
  • 記事のネタを決める
  • ブログの構成を考える
  • キーワードを調べる

【スキマ時間】

  • 情報収集

【休日】に戻る
僕はこのような流れでブログを続けています。

副業でブログを続けるには、「いかに時間を有効に使うか」重要ですね。

是非、ご参考に!

 

コメント